ブログ

共同創造の時代☆ペールコーラルポマンダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリスのオーラソーマアカデミーから
新しく「ペールコーラル」のポマンダーが誕生するという知らせがありましたハート

ポマンダーというのは、

オーラソーマの製品の一つで、

電磁場という肉体に極めて近いところにある

オーラを浄化し、エネルギー的に保護し、回復する

香りのエッセンスです。

ペールコーラルのポマンダーは日食の後に登場しました。



綺麗な色ですね💛

 

オーラソーマアカデミー マイク学長からのメッセージはこちらです星
http://www.asiact.org/downloads/Emails/PaleCoralPomander/japanese.html

 

 

コーラルという色のエネルギーは、
私たちの内側にある愛せない部分を愛することを通し、
自己受容、自己価値を高めることを
サポートしてくれるのですが

人が自分自身を愛せないと思うとき、

それはマインド(思考)からやってくるのだと思います。


なぜなら、

愛は、ハートでしか与えることも受け取ることもできないからです。




ハートは愛したいし、愛されたいと本当は感じています。


でも、愛せない、愛されない方が

都合がいいこともあるって、人は思うのです。


なぜなら、

「傷つきたくないから」です。


「コーラル」は、珊瑚のこと。


砂浜に打ち上げられた珊瑚は、

外側は固く、内側は柔らかいように、


人も、外側を硬くガードすることによって、

繊細な内側を傷つけられないように

自分を守ろうとします。



わかりやすく言うと、

マインドでセーフティロックをかけ、

ハートで感じないようにするんですね。


そうすると、幸せや喜び、愛ではなく

「分離」を強めてしまうことになります。


でも、もともと、珊瑚は
海という集合無意識の中では、

集団でみんなとつながり、ひとつの共同体だったのです。

{A5222490-E3EA-4672-9747-1577F6DB88C5}


私たちは、この世界に誕生するときに

聖なる源や母から、

物理的に分離をするという経験をしました。


分離のベールを付けて生まれてきたのです。


でも、また「一つになる」「つながる」

ことが必要なのです。


「Re-member」

自分自身を思い出すことは、もう一度一つになること

と、オーラソーマの創始者ヴィッキーは語っていました。



なぜなら、

愛へハートは戻りたいから。

源に戻りたいから。

愛の感覚を取り戻したいから。

繋がりたいから。


私たちの内側にある柔らかい愛(自己受容)に気づき、

満たされたとき、

私たちは、外側をガードする必要はなくなるのです。


私たちが見ている世界は、内側の投影でしかありません。

 



オードリーヘップバーンは

「美しい瞳を手に入れたいのなら、常に人のいいところを探ること」

と言っているように、

私たちの瞳は、美や神聖なものをみることができます。

ジャッジせずに、ありのままを見ることができます。


ありのままの自分であることにくつろぎ、
ほんの少しでも、

昨日よりも今日
今日よりも明日
自分自身に優しくすることができたなら

見えている世界や起こる出来事も必ず変化していきます。



過去も癒され、未来はきっと光で輝いていくでしょう。


一人一人がそうであれば・・・・

もっと理解しあい、愛し合い、協力し合える・・・



それがオーラソーマのペールコーラルのメッセージの一つ。

 

このペールコーラルポマンダー誕生は

これからの世界「共同創造」への意識も含まれているように思います。


ハイビスカス3ジュエルカラーズメルマガ配信中

https://jewelcolors.net/p/r/1Y9WXHnK

*携帯からのご登録の場合は、

info@jewelcolors.jpの受信設定をお願いいたします。

ハイビスカス2ジュエルカラーズLINE@ 

友だち追加

・LINE ID検索で追加する ⇒ @zlu2644v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る