インフォメーション

レムリア瞑想会

「古代レムリア時代」とは、愛の文明と言われ、人々や動物などの自然界、地球はすべて愛のもとに調和が図られ、
肉体・感情・精神・魂のあらゆるバランスがとれた豊かな時代でした。

そこには、女神神殿があり、女神が愛で世界を守護していたのです。

レムリアの瞑想会では、そのレムリアにまつわる、女神に出会ったり、女神神殿へ訪れ、
愛を通して本当の自分自身を思い出したり、
高次の存在から、今の自分自身に必要なメッセージを受け取る誘導瞑想を行います。

初めての方もどなたでもご参加いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください✨

 

ページ上部へ戻る