インフォメーション

【開催中止】最新アルクトゥルス宇宙情報特別講座2020 in 富山

こちらの講座は、新型コロナウィルス感染防止のため、中止させていただきます。

すでにお申込いただきましたみなさまには、大変ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解くださいますうよう、お願いいたします。

よろしければ、5/2に同じ内容のオンライン講座がございますので、そちらをお申込の上、ご視聴ください。

★YouTube同時配信特別講座★

銀河のマヤ講座シリーズ最新講座【最新アルクトゥルス宇宙情報講座2020特別編】

 

***********************

いよいよ大きく動き出している時間船地球号。

これからの時代はどうなっていくのか・・・どんな意識でいることが大切なのか・・・

秋山広宣先生の最新宇宙情報特別講座が富山で開催されます!

 
2012年7月より始まった「銀河のマヤ講座」は、「ヌースフィア講座」へと進化し
2020年より、「アルクトゥルス最新宇宙情報講座」へとさらに進化しました!!!
 
 

地球規模で蔓延しているコロナウィルスの脅威!!

私たちが、いま、知る必要があることは何なのか?

私たちが、いま、出来ることは何なのか?

 

高次元のエネルギーマトリクスである銀河のマヤツォルキンを16年間にわたり解読して来た、

あすわの秋山先生が、すべての地球人類に、いま、

このタイミングに必要な情報を開示します!!

 

壮大な宇宙からの周波数、銀河マヤ、アルクトゥルスなどのお話しから

私たちが本当に知るべき、とても大切な真実にダイレクトに触れることができる特別な機会です。

『私たちの意識進化を阻んでいるものは何でしょう?』

意識進化なんて聞くと、「はい。私は、もう意識進化していますし!」
なんて、思い込まされたままかもしれません~~。
 
目に見えない世界の周期を取り入れることで見えてくる世界がある?
その答えは「銀河のマヤ」にあります!!!

地球尺度の時間軸で400年先を行くアルクトゥルスの叡智が、実はマヤカレンダーと関係・・・
 
アルクトゥルスの目的は何でしょうか?
どうして、地球人類に関与してくるのでしょう?
 
 

この講座は、マヤ暦を学んできた人、マヤ暦を知らない人、アルクトゥルスって何?という方も、

どなたでもご参加いただけます!

 

マヤ暦は占いでも相性診断でも性格判定でもありません。

「人生の目的」「何故生まれてきたのか」という視点からも、
私たちが実は目覚めるために最も阻んでいたものを知り、
これからの新しい銀河時代に向けて、どうあることが大切なのか・・・

大きく変容していく今、最新の宇宙情報を是非お聞きください。

この講座は、東京、神戸、宮崎、大阪、そして最終は富山という流れで開催中です。

新しい調和の時代に生きるみなさま、是非ご参加お待ちしております。

 

開催中止となりました

日 程 5月31日(日)13:00~17:30(開場12:30)水晶の月2日 KIN63

*お昼休憩はございませんので、昼食は済ましてお越しください

会 場 富山県民会館 707会議室 (富山市新総曲輪4−18)
http://www.bunka-toyama.jp/kenminkaikan/access-parking/index.html
*お車でお越しの方は各自、県民会館駐車場もしくはお近くの駐車場におとめください。近隣の駐車場は大変混んでいる場合がございますので、お時間に余裕を持ってお越しくださいますよう、お願いいたします。

参加費 9,000円(税込)
*参加費は、原則、事前お支払とさせていただきます。(お申込み際にご案内いたします)

講 師 秋山広宣先生(あすわ代表)

ご予約はこちら


●講師プロフィール●

1970年生まれ。
銀河のマヤと古代マヤ研究者。
あすわ代表。

高次元のエネルギーマトリクス「銀河のマヤツォルキン」だけを用いた、「マヤ鑑定(R)」を創り上げ、これまでに、5000人以上のマヤ個人セッションを行う。

高次元の宇宙情報「銀河のマヤ」と、「古代マヤ」の深部の情報との両方に精通する極めて稀有な存在であり、マヤの研究者、実践家として、カリスマ的な人気を誇る。

その類いまれなツォルキンカウンセリングは絶大な評価を受け、口コミで広まり全国からの申し込みが絶えない。

古代マヤの考古学にも造詣が深く、毎年の様に実際に地球の裏側マヤ遺跡に足を運び、現地情報の精査を続けており、2007年から訪れたマヤ遺跡はのべ147遺跡にものぼる。

古代マヤ文明の末裔キチェ・マヤ最高位シャーマンであるアレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老と2014年から交流を始め、机上では決して学ぶことの出来ない古代マヤの叡智の学びを現在も継続中。

Magellanic Cloud

* メールアドレスは必須
ページ上部へ戻る